【一人暮らしでも怖くない】女性でも簡単にできるゴキブリ対策

今年もこの季節がやってきました、
そうゴキブリと出会うシーズンです。
できれば会いたくないのですが、
忘れた頃にバッタリ会ってしまうのが
ゴキブリなんですよね。
 
女性でも簡単にできるゴキブリ対策を
実践しましょう!
 
 

簡単にできるゴキブリ対策

家の中に入れないための工夫をすれば、
ゴキブリなんて怖くありません。
しっかり対策をしてまずは侵入されないため
の対策をしましょう。
 
[ad#ad-naka]  
 

窓際からの侵入を防ぐ

ゴキブリは窓から侵入してきます。
夏場は暑いので窓は開けたいですよね。
そこで人は虫が入ってこないように
網戸をするわけですが、窓の開け方や
網戸の状況でいとも簡単にゴキブリは
侵入してきます。
 

  1. 左側の窓を開けると虫は侵入してくる
  2. 網戸の破れをチェックしよう
  3. サッシの間に隙間がないかチェックしよう

 
特に一番目、窓を開ける際に左がわの
窓を開けてしまうと、いくら網戸を
閉めていてもゴキブリは入ってきます
ので注意が必要です。
 
ゴキブリ以外の蚊やクモも
入ってこれるようになっちゃいます。
 
 

玄関からの侵入を防ぐ

窓と同様に大きな侵入ポイントとして
玄関があります。
玄関を閉めていればゴキブリが
入ってくることはないと思われていますが、
玄関ドアとサッシにわずか0.5センチの
隙間があればゴキブリは入ってこれるんです。
 
玄関ドアを閉めた時に隙間はないか
玄関ドアにポストがついてるなら隙間がないか
チェックしましょう!
 
特に、玄関のドアにポストが付いている
場合はポストの中にチラシが詰め込まれて
ポストの蓋が開いた状態になっていると
そこからゴキブリは侵入してきます。
 
 

換気口からの侵入を防ぐ

夕暮れ時、人の家の前を通った時に
カレーのいい匂いがしてきた。
なんて経験ありませんか?
 
ゴキブリも同じように換気口から
漂ってくる良い匂いをたどって
部屋の中に侵入してきます。
 

  • 換気口にフィルターを貼る
  • エアコンの室外機に侵入対策をする

エアコンの室外機も格好の侵入経路なので、
水の出るホースに使い終わった
ストッキングを巻きつけたり、
室外機本体に使わない時期は
カバーをする、などの対策が必要です。
 
 

生ゴミはすぐに捨てよう

先ほど部屋からの匂いをたどって
侵入してくると書きましたが、
あなたの家にある生ゴミは
ゴキブリにとってものすごく芳しい
素敵な香りです。
 

 
お腹を空かせたゴキブリは
その生ゴミを目指してあなたの家に
入ってくることでしょう。
 
生ゴミは部屋の中には置いておかず、
すぐに捨てるようにしましょう。
 
ゴミの曜日が決まっていて捨てれない。
時間が合わなくて部屋に生ゴミを
置いておかないといけない。
という場合は、密閉できる容器に入れるなど、
とにかく外に匂いが漏れないように
対策しましょう。
 
生ゴミをベランダなど外に
置いておくことは絶対にしてはいけません。
ゴキブリを始め、虫の格好の
オアシスとなってしまいます…。
 
 

ハッカ油で対策してみよう

ゴキブリはハッカなどハーブの香りが
苦手とされています。
オリジナルのハッカ油スプレーを
作ってゴキブリの入ってきそうな場所に
振りかければゴキブリは入ってきづらくなります。
 
スプレーした後もさわやか香りが
広がりますので夏場にはぴったりですね!
 
詳しくはこちらの記事から
→【ゴキブリ対策】最も効果的なハーブ(ハッカ油)の使い方
 
 

最後に

絶対にゴキブリと出会わないためにも、
徹底的に侵入対策をしましょう。
一時間もかからずにチェックできる
ことばかりなので、ご自宅を見直して
みてはいかがでしょうか?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です